2020 Recruiting

Interview

ACCOUNT
PRODUCE

アカウント・プロデュース室
アカウント・プロデュース1部

社会人歴:
IWAMA:12年目
ITO:12年目

02
Interview

フィットネスジムのクライアントを担当する2人。
同じ年のふたりは仕事も一緒なら趣味まで一緒⁉の仲良しコンビ。

q

お二人のお仕事内容を教えてください。

iwama :フィットネスジムのクライアントを担当しています。主にマーケティング領域の仕事をしています。折り込み広告や交通広告の仕事をしています。担当して2年になりますね。

ito :僕もマーケティングと企業アライアンスのサポート、戦略PRを主に担当しています。僕は担当して2年と3か月くらいになりますね。

q

企業アライアンスというのは?

ito :担当するクライアントと、全く違う業界のクライアントを結びつけて、それぞれのクライアントの顧客満足につながるようなサービスを新たに作ることです。

q

同じクライアントでもいろんなお仕事があるんですね。同じクライアントを担当して、さらにお二人とも、趣味が共通で休日も一緒に楽しんでるという噂ですが…

iwama :そうなんですよ。よく考えると休日もほぼ毎週一緒に出掛けてます。

ito :たしかに。笑

iwama :共通の趣味がサーフィンなので、土曜日の朝五時に集合して、昼には帰ってきて、解散、みたいな感じですね。

ito :もともとは一人で行ってたんですけど、実はイワマさんが近所に引っ越してきて。
しかもサーフィンをやってると知って。だったら家から1時間くらいで行ける海に行こうとなってサーフィンに一緒に行くようになりました。職場でも今日の波こんなだった、みたいな話をして楽しいですね。

q

そうなんですね!いつもお二人なんですか?

iwama :二人だけでなく、BBQとかキャンプとか、いろんな人と遊びに行くこともあります。電通アドギアは週末のコミュニケーションは比較的活発かもしれません。
(編集注:みんながそうではなく、強制ではありません!)

q

そんなオンオフ共に〝相棒〟なお二人ですが、最後にチームで仕事する時の極意をおしえてください。

ito :僕はふたつ意識していることがあって。ひとつは、全員で同じイメージを握っておくことですね。同じゴールを見据えるって大切だなと思います。もうひとつは、良いことも悪いことも言う。思ったことははっきり言いますね。

iwama :僕も近いんですけど、とにかく後輩も先輩もなんでも言い合うことは大事だなって思います。あとは、同じクライアントを担当しているチームでも、業務はいろいろ細かく分かれていて、それぞれに仕事があるので、バラバラになりがちです。でもみんながチームの作業を俯瞰して、クライアントに関わること全部をいかに自分ゴト化するか、っていうのは大事ですね。

仕事もプライベートも全力で楽しんでいるお二人ですね!ありがとうございました!


Interviews
※社会人歴については、2018/12/31時点を記載しております
Page Top